【Flower】花猫日記【Neko】

はじめての保護・野良猫たちとの出会い

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが・・・

kon様、コメントありがとうございます(*^^)
kon様のコメントで気づきました! 
今回の地震についてご心配を頂いていることを・・・(^^;
幸い私の実家のある近辺は被害がありませんでした。

母だけでなく、90を迎えた祖母宅にも行ってきましたが、
「なんか、揺れだけの。(なんか、そういえば、ゆれてたかもしれないわね)」
くらいでございました。

あまり何事もなかったため、話題にすることを忘れてしまっていましたが、
新潟につづき、大きな被害が出たことは非常に悲しいことです。
またペットたちのことを考えると飼い主さまといっしょに過ごしているかも
心配です。

↓↓↓非常用に、ペットの防災グッズ↓↓↓購入は写真をクリック☆




フード付属していないので、賞味期限を見ながら、いつものフードを入れておいて下さいね。

マーブルも仲間のねこたちを心配してるのかな?
20080626235614

スポンサーサイト

コメント

地震と家の揺れ

昔に建てられた、シッカリした木組の家はあまり揺れないものです。地盤もよい所を選定して建築している場合が多いのです。先人の知恵という事です。家は親子三代と耐久性も100年以上は常識でした。200年以上の民家も使い勝手が不便だ取り壊してなければ沢山残っているのでしたが、生活様式の変化に合わないから、改良するのでなく、新築してしまう人が多いです。我家は、台所と浴室のみを改造しました。薪からプロパンガスに変化しました。猫が天井裏へ狩に出かける穴も健在です。故に完全室内飼いは不可能な構造です。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。